脱毛のGOODなはじめ時

OLや主婦、そして学生にも手が届きやすくなった「脱毛」。
それは料金的にも、立地的にも言えるようになりました。
さまざまな料金プランやキャンペーン価格によって、自分にベストなコースも選べるようになりましたし、サロンも増えて、首都圏は特に通いやすくなりましたね。
その分、それぞれの雰囲気や特徴、口コミなどの情報も豊富になり、どこに行ったらいいか分からない、興味はあるけどタイミングが分からない…という方も多いのでは?
そんな方のために、今回は脱毛の“GOODなはじめ時”をテーマに進めていきたいと思います。

 

脱毛は、毛の毛周期に沿って行う施術ですので「早く終わらせたい!」からといって終わるものではありません。
毛周期とは、毛が生まれてから抜け落ち、再び生えてくるサイクルのことです。
一般的には2か月〜3か月で1本の毛が抜け落ち、周期が終わると言われています。
この周期、ちょっと面倒ですが、毛の部位1本1本違うんです。
腕全体を同じタイミングで脱毛しても、腕の毛すべての毛周期がばらばらなので「脱毛遅れ」の毛は必ず出てきます。
その後れ毛も含めて全て脱毛しきるには、およそ1年半から2年程度の時間が必要になるんです。
そして料金ですが、脱毛したいパーツによっては高額になります。
急にカウンセリングを予約するのも不安...という方は、ネットの口コミレポートなどで店舗やサロンの雰囲気を見てみるのもいいかもしれないですね。

 

 

仮に全身を脱毛すると仮定すると、サロンなどで15万円程度、医療脱毛だと40万程度、ご自宅用脱毛器なら8万〜9万円程度の費用がかかると頭に入れておきましょう。もちろんローンを組めますが、ご自身の経済的部分や、脱毛にかけられる時間などは検討しておきたいですね。

30代に大人気の脱毛、その理由とは?

「脱毛」と聞くと、おそらく30代の女性に人気のある美容部門ではないでしょうか。
というのも、脱毛の技術が格段に進歩し、気軽にチャレンジできる価格になったのがここ数年だからです。
家庭用脱毛器においても、ケノンの登場を皮切りに爆発的な普及を遂げています。

特に今時の30代は、お仕事もバリバリこなす事もあり、結婚の平均年齢も上がっていますよね。
ご結婚された方でも、共働きというご家庭が多いようです。
30代の女性は経済的にも余裕がありますし、美容の経験や知識も沢山あるベストな年齢なんです。
それに比例して、脱毛の需要も増えているようです。

 

お仕事をされている方の多くは、サロンを利用しています。
お仕事場から近い、帰宅途中にある、などの理由から、脱毛ラボや銀座カラーを利用しているようです。
最近では、「どうせ始めるなら」と全身脱毛のコースを選ぶ方も多いそうです。ムダ毛をいちいち気にしてしまうより、一気になくせたほうがラクですよね。
全身脱毛で人気なのが、キレイモやシースリーなど、全身脱毛がお得な料金プランのサロンや全身脱毛専門店です。
高額なイメージのある全身脱毛ですが、月額制支払いの導入やお得なキャンペーンもあるので、料金面でも安心して通えるようになりました。

 

逆に、主婦の方には「家庭用脱毛器ケノン」が大人気!
家事や子育てに忙しい女性にとって、時間を捻出する…ということは結構ハードなことです。
その点、ご自宅で自分の好きな時間に脱毛できる!というのは魅力的な点といえます。

 

背中やデリケートゾーンのOラインなど、自分では脱毛できない箇所の脱毛はプロに任せて、見える部分はケノンを使っている、なんて方も!
「まだ脱毛する勇気がでない…。」という方も、ご自身のライフスタイルに合わせてぜひ、チャレンジしてみて下さいね!

男の脱毛「インタヴュー」

私の友人の旦那さん(32)がちょうど「脱毛しているよ」との事で、少しインタヴューをしてみました。
内容をまとめてみましたので、男性の方で脱毛を考えているという方のご参考になれば幸いです。

 

「始めたきっかけは?」
結婚する前から自分の「髭が濃い」部分がコンプレックスでした。女の人は化粧すればシミとかいろいろ、隠せるじゃないですか。でも、男はそうもいかないわけで…。
俺の場合は剃っても青髭が目立っちゃってたので、これはなんとかしたい、という思いでちょうど30歳になった年に始めました。

 

「費用と時間、どのくらいかかりました?」
髭の部分だけだったので、2年くらい続けてシェーバー要らずになりました。総額はたぶん10万円くらいだと思います。

 

「どこでやりましたか?」
妻がもともと持っていたということもあって、ケノン(家庭用脱毛器)でやりました。

 

「脱毛して良かったことを教えてください!」
まず毎朝が楽です!特に冬は最高ですね。お湯は出ますけど、寒い洗面所に行ってシェービングする…この一連の動作が億劫だったりするじゃないですか。それが無くなるので、朝起きたら洗顔だけで支度が済むので、本当にやってよかったと思ってます。

男の脱毛、人気の部位は?

脱毛=女性、というイメージが強いと思います。
しかし!実は男性も脱毛を始める時代に突入しているんです!

 

印象として一番思い浮かぶのはジャニーズではないでしょうか。
彼らはもちろん脱毛しています。髭のオシャレを楽しみたい、という男性には信じられない事実ですが、彼らは日頃からメークをしているので、メーク乗りを良くしたり、近年画素数が上がってしまったため、写真撮影などの対策にも脱毛を活用しているようですね。

 

さて、女性には未知の世界である男の脱毛ですが、どの部分が一番人気の場所なのでしょうか?

 

一番人気はやっぱり「髭」!
統計上7割の男性は髭を選んでいます。
特に青髭と剃刀負けに悩む男性に選ばれていて、脱毛後は清潔な印象を受ける効果があるようです。

 

次いで多かったのが「胸毛」です。
全アメリカではハリウッドセレブの価値観が基軸になっていることもあり、胸毛はセクシーという感覚があるようですが、西洋になると一変!
VIO脱毛の先進国でもあるヨーロッパ各国では、わき毛や胸毛は不潔とされ、多くの男性が脱毛しています。

 

日本でもアニメの影響か、中性男子が流行っていますよね。
髭は残しても胸毛はやる!という男性も多いようです。

妊活女子、必見!の脱毛事情

脱毛といえば、数多くの女性の悩みのうちの中でもかなり上位に位置している悩みではないでしょうか、脱毛の中でも、特に脇の毛に関しての悩みは尽きませよね。
最近よく耳にするのが永久脱毛です。
名前の通り永久に脱毛した状態になるのかというと、実際は、完全な永久脱毛が実現できていないのが現状です。
永久脱毛の方法として最近の主流となっているのが、皮膚に特殊な光を当てることによって毛を生やす細胞を破壊する「フラッシュ脱毛」と、皮膚に特殊なレーザーを当てることによって同じように毛を生やす細胞を破壊する「レーザー脱毛」の2種類です。
両方ともに痛みが殆どなく、時間も少なくて手軽に出来ます。
レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の大きな違いといえば、レーザー脱毛のみが医療行為と定められていて、医療機関でしか治療を受けることが出来ないという点と、フラッシュ脱毛よりもレーザー脱毛のほうが効果が強いという点です。その代わり、フラッシュ脱毛のほうが安価であることが多いです。

 

脱毛サロンで気をつけておいたほうが良い注意点

脱毛サロンで脱毛を行う場合、いくつか気をつけておかなければいけない注意点というものがあります。永久脱毛や医療レーザー脱毛は大抵の場合、一度の施術では終わらず、何度か施術を行う必要が出てきます。しかし何度も施術を行うということは費用が高くつくということになります。

 

また何度も通う必要がでてくるので、施術日には時間を必ず空けておかないといけません。満足行く効果が出るまでには多少時間がかかるということです。逆に言うと費用と時間さえかければ、満足の行く効果を実感できるということでもあるので、メリットとデメリットの双方存在します。

 

費用と施術回数は店舗によっても変わってくるので、自分に一番合う条件のところを選ぶのが良いです。費用をかけたくない方はネットや口コミなどで探せば、このぐらいの費用ならいいかなと感じるサロンが見つかるはずです。

 

 

またレーザー脱毛の他の注意点として、火傷というものがあります。熱を使う脱毛法なので、火傷してしまうこともあるのです。防ぐためには保湿をしっかりと行うことが重要になります。

もっとお得に脱毛したい!全身脱毛を安くする3つの方法とは?

全身脱毛したいけど費用も抑えたい。そんなあなたはここでご紹介する方法を検討してみて下さい。普通に脱毛するより断然安くできるおすすめの方法を3つご紹介します。

 

複数のサロンのキャンペーン・体験コースを使う
必要な部分のキャンペーン・体験コースを複数のサロンで受けて全身脱毛する。
体験コースは各サロンで異なる部位を扱っていることがあります。
無料カウンセリングできるサロンも多いので、カウンセリングを通して、一番自分に合うサロンを見つける手掛かりになりますね。
複数のサロンに行くことになりますが、体験コースや無料カウンセリングを利用して全身脱毛してみましょう。

 

 

自宅で脱毛機器を使う
クリニックでは4〜50万円かかりますが、脱毛機器だと7万円ほどで約12回全身脱毛できます。
最近の脱毛機器は性能が良いので、時間と手間をかければ格安で全身脱毛ができます。また自宅なので好きな時にできるのもメリットです。
ワキやデリケートゾーンなど手間がかかる部分のみサロンに通って、腕や足は自分で脱毛する方も増えてきました。
人気サロンのミュゼはキャンペーンによっては数百円のコースもあるので、サロンと家庭用脱毛器を両方を活用してもかなり脱毛費用は抑えられますね。

 

コースを見直す
総額が安くても回数が少ないと割高になることもあります。
人によっては全身脱毛が完了するまでに回数がかかることがあります。なるべく10回以上のコースを選びましょう。

 

 

それぞれメリット・デメリットはありますが、安く全身脱毛できることには違いありません。

 

ちょっと視点を変えてお得に全身脱毛してみましょう。